環境問題

〔環境破壊をくい止めるために〕


地球はいま、温暖化・酸性雨・オゾン層の破壊・熱帯林の消滅等の環境破壊によって、人間が住み得ない星へと向かいつつある。

その原因は人為的なものであり、人間の欲望肥大が拍車をかけているのである。

今こそ人類は「少欲知足」(しょうよくちそく)で協力、協調、かけがえのない地球を守るべく立ち上がろう。

そのための第1は、最大の環境破壊である戦争を防止することである。

〔原子力発電所を止めよう〕


原発と原爆は表裏一体である。核の平和利用などあり得ない。チェルノブイリ原発事故がそれを証明している。

立正平和の会は、「環境・平和・いのち」の視点から、原子力発電所の建設に反対し、既存の原発閉鎖を求めて運動をしていく。

本文へジャンプ