本文へジャンプ

情報共有のページ

平和な社会を構築するために、広く様々な情報を皆さまと共有したく存じます。

当サイトに活動紹介やニュースなど掲載することができます。
下記へご連絡ください。


 ★ office@tmrc.jp

★ 〒371−0852
群馬県前橋市総社町総社1024


★ 027-254-2325(FAX兼用)


2015年核不拡散条約(NPT)再検討会議にむけて

緊急集会のご案内

輝かせたい憲法第9条

集団的自衛権に反対する署名運動

平和をつくりだす宗教者ネット行動案内

原発ゼロの日本をめざす宗教者シンポジウム


南ベトナム ティック・クァンドック師焼身供養50周年追悼法要と交流会

基地のない沖縄をめざす宗教者の集い

地震大国日本に原発はありえない!「もんじゅ」について

世界宗教者平和協議会50周年記念国際シンポジウム

「いのちをえらびとる断食の祈り」


平成24年度総会並びに講演会




「立正平和の会」 脱原発緊急提言

2012113

 

 この地球は本来お釈迦さまの仏国土(ぶっこくど)で、「我此土安穏(がしどあんのん)」(法華経『如来壽量品』)な浄土であるはずです。ところが人間はその煩悩(ぼんのう)(限りない欲望)で勝手に(けが)し破壊してきました(日蓮『立正安国論』)。その最たるものが原子爆弾や水素爆弾で、浄らかな()を汚染し、人類だけでなくすべての生きものの命を脅かしてきたのです。それを身近で体験した唯一の被爆国日本が、今日(こんにち)、福島第一原子力発電所の炉心溶融(メルトダウン)事故で、世界の海洋・大気・大地を放射能で汚しています。核爆弾の被害者であり、加害者にもなったのです。

 新しい年を迎えても問題は解決されるどころか、膨大な除染作業は手つかずで、50年・100年の単位がささやかれています。にもかかわらず、政府は(あやま)ちを認めるどころか、経済至上主義を改めず、原発の海外輸出を容認し、武器輸出三原則の緩和を表明して、国内の原発も電力不足を理由に再稼働をもくろんでいるのです。釈尊や宗祖日蓮聖人が理想として願ったあらゆる生きものが共存共栄する「安国」が、この世から消えさろうとしています。今立ち上がらなければ世界はまさに滅亡の淵に突き進んでいくでしょう。

 わたしたちは「山川(さんせん)草木(そうもく)悉皆(しっかい)成仏(じょうぶつ)」の仏教の教えを奉じて、環境と社会と人間を同時に破壊する原発を直ちに停止させることを、日本政府と国民に訴え、以下のことを要請します。

 

 

1.国内にあるすべての原発の停止を決定し、福島はもちろん、浜岡をはじめとして速やかに廃炉の作業を実施することを求めます。

2.核兵器に転用できる高速増殖炉「もんじゅ」および核燃料再処理工場を再開せずに、このまま廃棄することを求めます。

3.アメリカやベトナムで進められている日本企業の原発輸出を止め、安全で安心な自然エネルギー技術を開発し、国際社会に供与することを求めます。

4.エネルギー政策の転換をめざすため、「少欲知足(しょうよくちそく)」の仏教精神を見直し、国民1人1人の自覚と節度を求めます。

5.脱原発を平和のシンボルとし、国際社会の再構築の契機とすることを求めます。

以上

 

立正平和の会      

理事長 河崎俊栄




宗教者ネットの皆様              
2011.11.27

ご参加をお願いいたします。

 

○工事を止めろ!沖縄・泡瀬干潟とサンゴの海が消えていく

 ー判決無視・公約違反の埋め立て工事再開に生き物たちの悲鳴が聞こえるー

   12月4日(日)14:00?17:00

    雑司ヶ谷地域文化創造館 第2会議室

               (豊島区雑司ヶ谷3?1?7 千登世橋教育文化センター内)

       (地下鉄副都心線「雑司ヶ谷」駅2番出口)

     主催:泡瀬干潟を守る連絡会 ラムサール・ネットワーク日本

☆辺野古新基地建設の見返りの餌(えさ)のひとつとして、世界に誇る泡瀬干潟

 の無数の生き物たちが埋め立てによって犠牲になってよいはずはありません!辺

 野古新基地建設にも、泡瀬埋め立てにも共に反対しよう!そして、泡瀬現地の最

 新情報をみんなで共有しよう!

 

○「頑張ろう!さようなら原発1000万署名」集会

  12月10日(土) 13:30  集会開始

             14:00頃 パレード出発

    日比谷野外音楽堂

   主催:さようなら原発1000万人アクション実行委員会

 ☆「さようなら原発1000万署名」を広めよう!

 

 ○第96回自衛隊海外派兵の中止を求める

         宗教者の毎月の祈りの国会要請行動

   12月21日(水)

       12:00? 衆議院第2議員会館第6会議室集会

       12:30? 首相官邸前祈りの行動

 署名の集約にご協力をお願い申し上げます。(11月 413筆 総数 87,535筆)

 被災地救援を加えた新しい署名用紙のご使用をお願い申し上げます。

☆毎月の宗教者の国会祈念行動は、11月で満8年に到達しました。

  これからも新たな自衛隊派兵である南スーダン自衛隊派兵の中止を求め、軍

 隊を海外に送ることは、その国の主権侵害にもつながり、震災国日本の人々

 をさらに貧しくして行くことを強く訴えてまいります。憲法9条は、私たち

 のいのちとくらしを守ります。共に励みましょう。

 

 

                 平和をつくり出す宗教者ネット事務局

         電 話 03?3461?9363

FAX 03?3461?9367

E-mail:nqh10948@nifty.com